FC2ブログ
スポンサードリンク


| はじめにお読みください |  病 歴  |  プロフィール |

退院後の通院日。

遠方なので、予約は12時という
遅い時間にしてくださったが、
朝一のJRで行って10時に到着。

診察前の前に、同室だったYちゃんや
クレープ一緒に食べたKちゃんと
懐かしのアメニティホールで再会(*^^*)

やっぱり会うなら、
この思い出の広場だよね♪
ってことで、ローソンのコーヒーなど
飲みながらおしゃべりしました。

Kちゃんが午後から用事があるので
午前中に来てくれたのです(*^^*)


診察は最初に診てくれたK先生でした。

K先生
「特に問題ないですね?」


「ちょっと動きが弱くなったときも
ありましたが、大丈夫でした」

「傷のところにチクチクする
トゲみたいなものが出てるんですけど」

K先生
「トゲはないよ~
皮膚の下を溶ける糸で塗ってるんだけど、
糸というだけあって
最初は柔らかいんだけど、
時間が経つと水分などを吸収して
固くなってくるんだよね」


「溶ける糸なら、
そのうちなくなるんですね」

K先生
「でも、気になるでしょ。取りますよ」

「逆まつげ抜くみたいだな~
もうちょっと長く出てたら
抜きやすいんだけどね」

など言いながら抜いてくださり、スッキリ!

そして、
「はい、じゃあ、もう通院は終了です」


ということで、サヨナラ宣言。

病院通いが身についている私としては
なんだか少し寂しいような。。。


でも、やっぱり

K先生で始まり、K先生で終わった、

と思う。。

10月追記-----------
K先生が北大から医療センターに移動になられました。
その病院は、なんと、わたしが子供の頃入院していた所で、
当時通っていた病弱時養護学校と繋がっている病院です。
やっぱりK先生とはすごいつながりだ。。。
-------------------


通院は終わっても、
院内の美容室に寄ったり、
友達とも、また会う約束をしているので

北大病院にはこれからも時々来て、
ここで学んだ多くのことを
忘れないようにしたいと思っています。


帰りは、血栓ができて再入院したという
Yさんのお見舞いに、
懐かしの病室に寄ってきました。


入院されている皆さんの、
一日も早いご回復と、
お元気に活躍される日々を
心より願っています。




▼他の病気ブログを見てみる▼
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


プロフィール

*マヤ*

Author:*マヤ*
マヤのブログへようこそ!
はじめにお読みください
病 歴 (年表)
プロフィール

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ